スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サピックス成績降下につき放任中止

サピックス新5年生となった次女は、先日のクラス分けテストで2クラス降下の成績でした。

同じ事は過去にもありました。
4年生の夏ごろ、今回と同様に、2クラス降下した時がありました。

その時は、算数のテキストの最後にある計算50問について、できなかった問題だけ書き写した通称「ペケノート」を作りました。
基礎トレで間違えた問題もそうだったのですが、間違えた問題は一度やり直したらそれで安心しきって、そのまま放置していました。
しかし、例えば1か月後にもう一度やらせてみると、出来なくなっている事がほとんどでした。
そこで、私は、次女と話し合い、「ペケノート」を作り、しばらく間を開けて再度解くようにしました。
その際できなかった問題については、再び間を開けてから再度解くようにし、これをを何度も繰り返し、最終的に確実に全部解けるようにしました。

αクラスでは最後の難しい問題まで全部やりますが、この時の次女については、敢えて難しい問題には触れず、それより前のページまでの問題を確実にできるように心がけました。

理科や社会については、テキストの問題を適当に解いて終わり、ではなく、全てをしっかり読んで理解するように意識するように言いました。
こちらも、しばらく間を置いてから再度復習をするようにしました。

成績が元に戻るまで色々口出しすることを次女に宣言し、勉強する際も、私の隣に来させて勉強させる事もよくありました。

その成果かどうかは分かりませんが、12月頃には、私が言わなくても自分から積極的に勉強するようになり、成績も少しずつ上がってきたので、次女との約束通り、途中からは、口うるさく言う事はせず、放任しました。
結局、最終的にあと1点でα1という所まで成績が上がり、新5年生のクラスは、αクラスに復活となりました。

が…
新5年生になった途端、これまでとは違って、あまり勉強をしてない様子に見えました。
それでも、とりあえず組み分けテストの結果が出るまでは好きなようにさせようと、私はなるべく黙って様子を見ることにしました。
当人も、家族の口出しを嫌っていたので。

結果は、2クラス降下。

早速、次女と話し合いをしました。
元々私は、どうしても中学受験をさせたいわけではなく、公立中学でも良いと思っている立場なので、当人に中学受験する気が無いなら近くの公立中学でも良いんだという話や、新5年生の勉強を当人がどう思っているのかなど、色々話をしました。
仮に高校受験となった場合、どんな高校を受けることになりそうか、大学受験の話や将来どんな仕事をしたいのかなども話題になりました。

すると、次女は、中学受験はしたいと言います。
理由は、高校受験は科目数が増えて大変だから、ということと、行きたい中学があるから。
理由については、当人がそう言うのなら、それでいいと思います。

では、サピックス新5年の勉強について、当人はどう考えているのかというと、4年生の時より勉強量が急に増えて、復習量も急増したため、とても負担に感じていると言います。
勉強量が増えるという事は、自然と勉強時間も増えてくるのは分かっているけど、大変だなぁと思うと、気が重くなって勉強を積極的にする気が起きない、とのこと。

4科目全てに対して、大変だな…面倒だな…難しいなあ…嫌だな…やりたくないな…
そんな気持ちが強いようです。
やらなきゃいけないのは頭では分かっているけど、気持ちが乗らない様子です。
急に増えた勉強を1人で全てやるには、気持ち的に負担が大きいようです。

次女の話と今回の成績から判断すると、4年の時よりも、あまり勉強してないような様子に見えていたのは、本当にやってなかったようでした。

そこで、私は、次女が新5年生になって勉強量が増え、自分のペースがつかみきれず、まだまだ困惑しているようなので、これまでの放任を中止することを次女に伝えました。
次女も、これまでは何かと「自分1人でできるから放っておいてくれ」と言っていたのが、今回はとても素直でした。

成績を下げるのは簡単ですが、そこからまた元に戻るのに時間がかかるのは、過去にも経験している次女自身が一番分かっていることでしょう。

今後しばらくの間、次女が復習をしっかりできるように、当人の考えも聞きつつ、一緒に考えていこうと思います。

他の受験ブログ 中学受験(本人・親)はこちら
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://4chibi.blog98.fc2.com/tb.php/96-6faf75a7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ