スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サピックス(SAPIX)の最上位クラスの様子

今年6月に1年ぶりに1つ下のクラスに落ちた時の長女は、とても嫌がっていました。

クラスが下がった事自体も当然嫌なわけですが、クラスの雰囲気があまり楽しくないと言っていました。

上から2番目のクラス独特な、あと一息で最上位クラスという必死さもあるのかもしれませんが、「みんな真面目過ぎて授業中あまり笑わない、つまらない」とのこと。

結局、1か月後にはまた元のクラスに戻ったのですが、その時も、とても嬉しそうでした。
「これでまた楽しく授業が受けられる」と。

長女が言うには、α1の子達は、ほぼ固定のメンバーで、1つまたは2つクラス落ちする事はありますが、しばらくするとまた元に戻ってくるそうです。
出たり入ったりするけど、いつしかみんな顔馴染みになっていて、アットホームな雰囲気が好き。
そして、当人曰く、賑やか3人組の男の子達と先生とのギャグやダジャレたっぷりの会話は、もう笑いっぱなしで、あっという間に時間が過ぎていく。

時々、3人組の1人がクラス落ちして2人組になると、少し静かになるけど、しばらくしてまた3人組に復活すると、また賑やかになるとか。
このクラスで卒業したいと言っています。
メダルや賞状をもらう光景は、よくあること。
うちの娘も、これまで何度かいただいていますが、もらえると思っていたら、みんなはもっとできていたなんて事も何度か有りました。
そりゃ、みんな勉強しているんだから、そう甘くはないです。

ちなみに、うちの校舎のα1クラスは、11人いて女の子は6人。
あくまでも現時点での話です。
それまでは、女の子が3人しかいなかったのに、かつてα1だった女の子が3人一気に元に戻ってきたそうです。
なにせ、ほぼ毎月クラス替えがあるので、人数の変動や男女比の変動はよくあることです。

女の子同士で友達になっているか尋ねてみると、友達という感じではないみたいです。
みんな顔馴染みなので、用事があれば普通に笑顔で話す程度。
長女の隣は、賑やか3人組の男の子とのことで、その子に時々話しかけられるようです。

授業では、どの科目も、難しい問題もやります。
復習も当然、もらったプリントを最後まで全てやりますが、星一つの優しい問題は飛ばす事もあります。
その都度、先生の指示に従って問題をやっています。
今、5年生ですが、かなり復習の量も増えてます。
もうすぐ6年生ですが、更に増えるのでしょうね。

まだまだ、現在進行形で、これから1年どうなる事やら。

当人は桜陰がいいと言っていますが、こちらとしては別に公立中学だっていいと思っています。
中学で人生決まるわけじゃないので。
中学で人生決まったら、警察がよく来てた公立中出身の私なんて、滅茶苦茶な人生になってしまいますが、普通に旧帝大卒業して、普通に過ごしています。

まあ、当人の気持ちが変わらなければ、受験したらいいですし、好きにさせています。
途中で気持ちが変わって志望校が変わったら、そちらを受ければいいですし。
私は、あくまでサポート役で、お互いに話し相手です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://4chibi.blog98.fc2.com/tb.php/63-483ac9c9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ