スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SAPIX(サピックス)入会時期とその後の成績

子供達がサピックスに入会したのは、上の子が小学3年の夏期講習から、下の子が小学2年の夏期講習からです。

いつから入会したらいいのか、色々考えましたが、授業科目が4科目になる3年生からにしました。

一番上の子の場合、2年生の時の冬休みに入会試験を受けさせようかとも思いましたが、理科と社会は、子ども自身日頃から図鑑や地図や「週刊かがくる」を読みあさっていて、塾に行く必要はないかなと思い、すぐには入りませんでした。

夏期講習で毎日授業を受けてみて、当人が気に入ったらそのまま通い続けることにしました。
年子の下の子は、上の子が行くなら自分も、という事で、芋づる式に入会しました。

結局、上の子は、先生の話が面白くて楽しいという事で、通う事にしました。
また、下の子も、先生の話が分かりやすいという事で、通う事にしました。
あれから、2年半近く過ぎましたが、とりあえず2人とも、通い続けています。

成績的にはどうかというと…
一緒に生活して一緒に食事をしている2人ですが、成績は差が開くばかりです。

当初、下の子は、1番上のクラスをキープし、賞状をもらってくることも何度か有りましたが、4年夏にαクラスから転落。9月に更に一クラス転落。
今月から、やっと一つ元に戻ることになりましたが、家での勉強態度を見ていても、どうも気持ちが入っていません。
11月に、当人は授業直前に先生に呼ばれて、色々アドバイスをもらって、「元のクラスに早く戻れ」と言われたそうで、それ以来、多少勉強するようになったのが救いです。
でも、週末は全然勉強しないし、復習はいつも授業日前日に慌てふためいて夜遅くまでかけてやる始末。
高学年になったのに、低学年の時とほとんど変わらないのが気になってます。

一方、上の子は、入会の時は、一番上のクラスから始まり、途中で2番目のクラスに落ち、3番目のクラスに落ち、2番目のクラスに戻ったと思ったら、昨年の春(4年生)には、一気に4番目のクラスに落ちました。
その時、先生に長女が呼び出され、「二度とこのクラスにいるな。αクラスに早く戻れ」と言われ、直後のテストで上から2番目になり、更に次のテストで一番上のクラスに戻りました。
それ以後、今年6月に、久しぶりに上から2番目のクラスに落ちましたが、1か月後には復活し、現在までずっと一番上のクラスをキープしています。

5年生になると、志望校診断テストがありますが、男女総合順位で全て20~100番をうろつき、全ての志望校で80%の診断が出ました。
まだ、1年以上あるので、これからどうなるかなんて分かりませんが、もし公立中学に進学したとしても、高校受験や大学受験を、当人なりに乗り切れるのではと思っています。

上の子の場合、色々な事に対して好奇心が強く、特に漢字については、幼稚園年長の頃までに、小学6年生までの漢字全てを、色々な字が沢山あって面白いと、1人で大学ノートに何度も書きうつしてました。
そのため、入学時には、すでに小学校の漢字は全てマスターし、大人が読む新聞や雑誌などは1人で読めるようになっていました。
そして、元素周期表も好きで、今となっては全て言える状態です。
科学の資料集として、高校生用のものを買っています。
ニュートンの別冊で周期表を扱っているものがあるので、それを買い与えたりしています。

あとは、これは姉妹に共通していることですが、電子辞書が大好きです。
英文を眺めながら耳で聞いたりしていますし、科学実験の動画を2人で見せあいっこしています。
漢字クイズもよくやっています。

うちは、DSなどのゲームは一切禁止ですが、中学生用の電子辞書を与えていて、子ども達もどこに出かけるにもそれを持ち歩いています。
中学生向きのものでも内容によって物足りなく思ったら、パパに頼んで高校生用のものを入れてもらっています。

このように共通点もいっぱいある姉妹ですが、成績は全然違ってしまっているのは、勉強に対する姿勢だと思います。
2人とも、サピックスしかやってませんし、市販の問題集などもやっていません。
2人とも、金曜日のサピックスの授業を受けたら、その日の夜は何もせずゴロゴロ過ごし、土曜日もゴロゴロ過ごしています。
2人とも、サピックスで言われたものだけをやっています。

そんな中で、上の子は、日曜日昼過ぎから勉強を始め、終わるまで集中して勉強をやり続けます。
しかし、下の子は、10分勉強したら20分ティータイム、そしてまた10分勉強して、今度は20分友達にお手紙書き、そんな感じで休憩時間ばかりです。
一通り復習が終わったら、もうそれで大満足してしまいます。
復習を終わらすことだけが目標のようで、実際確認してみると、頭の中に入っているはずの内容は曖昧という事もあります。

この辺の姿勢が成績の差なのかなと思っています。

結局、いつサピックスに入ろうと、子ども次第なので、入りたい時に入れば良いと思います。
早く入ったから良い成績とは限らないですから。

うちの姉妹がよい例で、同時に入塾して、同じ家で同じものを食べて同じように遊んでいても、成績は全然違います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事

[ 2012/01/18 20:18 ] SAPIX通塾の日常生活 | TB(0) | CM(0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://4chibi.blog98.fc2.com/tb.php/60-8e41667f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ