スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の受験以上に不安になる子供の中学受験

小学6年長女は、受験日がだいぶ迫ってきました。

同時に、のんきだった私に、心境の変化が出てきました。

私自身が受験するわけじゃないし、長女の入学試験の付き添いとして行くだけと、割り切って楽な気持ちでいたのですが、最近、些細な事でも、とても心配になってきます。

例えば、長女が、土特から帰宅して、「今日のサピックスの授業では、コース内の順位が悪かった」と聞くと、12月にはこれまで通りの成績だったけど、1月では、どれだけ成績が下がってしまったのだろうかと心配になります。
サピックスでは、12月のテストを最後に1月はテストが無いため、実はこの1カ月で成績が下がったのではと、悪いほうに推測してしまうのです。

また、以前ほど勉強しなくなった様子を見ると、「大丈夫かな。こんな状態だから、やっぱり成績下がってるんじゃないかな」と思ったり。

長女が、「どうしよう。理科の〇〇の分野が不安なんだ」いうと、更に心配になります。
不安と言っている割に、長女は、のんびりしているように見えます。
もしかしたら、私は当人以上に不安になっているかもしれません。

「最後まで気を引き締めてね」と私が長女に言っている傍で、長女のこれまでの成績から、合格するだろうと楽観視して1人ご機嫌に、長女に好きな本をどんどん買い与えようとするパパにもストレスが溜まりました。

「パパが合格した気分にさせるから最近全然勉強しない」と苦情を言ったら、「それはいかん」とやめましたが、時すでに遅しではと心配です。

些細な言葉に、いちいち悪いほうに反応してしまいます。
自分の受験の時よりもよほど緊張している自分がいます。

次女の成績の悪さも、追い打ちをかけました。
こちらについても、自分が悪い成績をとった時よりもショックを受けている自分がいます。

すっかりどんよりした気分です。
先日は、長女が受験する中学に出願に行った帰り、次女の成績をどうしたら上げられるか考えているうちに、乗り過ごしてしまい、降りる駅を3駅過ぎた所で、ハッと気づいて電車を下りました。

本当は、家族の中で長女が一番切羽詰まっている状況なのに、なんで親の自分が不安に押しつぶされそうになっているのかと自己嫌悪になりました。

自分が不安に押しつぶされたところで、何のメリットもありません。
ドーンと構えて子供を送り出してあげる事ができないなんて情けない。

自分自身の精神的な弱さにまた自己嫌悪です。

一旦不安になると、どんどん深みにはまっていきそうな感じです。
大丈夫か、しっかりしろよ、自分。

もうすぐ、受験日が来るので、早く起きる事を心がけているのですが、午前4時半ごろに自然と目が覚めます。
昼間に眠くなる事もありません。

長女に寝坊させては大変だと、今から緊張しています。
電車の乗り継ぎ駅で、間違えた電車に乗らないように確認も済みました。

電車によっては、快速、特急、快速特急、通勤特急などあったりで、どの電車がどの駅に止まるのか分からないと、目的の駅を通過してしまったり、別の方向に行ってしまっては大変です。

あとは忘れ物が無いように荷物の準備をしなければなりません。

無事に試験会場に連れて行き、子どもが安心して受験に臨めるようにするのが私の役目です。

他の受験ブログ 中学受験(本人・親)はこちら
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事

[ 2013/01/19 19:55 ] SAPIX(サピックス)長女(6年生) | TB(-) | CM(4)

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
まだ受験は終わってませんが、サピックスの授業が全て終わった時点で思う事は、先生の言う事をこなせば、それなりの成績は取れるという事です。
逆に言うと、それができず、適当な気持ちでやっていると、なかなか思うようにいきません。
小学生で、遊びたい気持ちも沢山あったり、気持ちの浮き沈みもあったりで、親の苦労も色々あります。
うちも、まだまだ小学生がいて、先は長いです。
お互い、親として頑張りましょうね。
[ 2013/01/29 15:02 ]

Re: タイトルなし

ありがとうございます。
自分の母親が書いたのかと思いました。
母親にも似たような事を言われました。
が、土壇場になるとなかなか難しいもので…。
今日は、いつものノンビリ屋ですが、そろそろ落着かない状態になるのかも。
[ 2013/01/29 14:53 ]

この二月からサピックスに通う予定の新四年生の母です。
サピックスで検索をして、こちらのブログを見つけました。
読ませていただき、お嬢様の頑張りやお母様の愛情にじんわりと心があたたまりました。
塾を信頼してきちんと努力を重ねた真剣さや素直さが今のお嬢様へ繋がっているのですね。
お嬢様にとって良い結果となりますようお祈りしています。
[ 2013/01/29 09:19 ]

お子さんが生まれた時のこと
すやすや寝顔
健康で生活できる幸せ
こんな時こそ以前からのやり方で乗り越えられてはいかがでしょうか
応援しています お子さんのことも 貴女のことも
[ 2013/01/28 17:26 ]






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ