スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SS(サンデーサピックス)が始まって

こちらのブログは、長らく放置状態になっていました。
もう1つの公園ブログのほうをしばらくしているうちに、そちらにすっかり専念していました。
だいぶ放置していたため、ブログには大きな広告が出るようになっていました。

カレンダーを見ると、あっと言う間に2013年も11月に入り、2014年が随分近づいてきています。
久しぶりにこちらに来たついでに、書き込みも久しぶりにします。

次女は、9月からSS(サンデーサピックス)が始まり、週4日サピックスに通っています。

SSは、授業時間が午前9時~午後6時45分となっていますが、実際は、授業の前にテストがあるので、午前8時15分までに行くようにしています。

今でこそ、次女なりのペースがつかめて、SSの勉強をしていますが、SSが始まって間もない頃はハプニングもありました。

SSの初日、次女は、修学旅行で行けず、2回目から出席しました。
その2回めのSSに行く前日の晩から、次女が泣きべそをかき始めました。

これまで、サピックスの勉強の事でこれほど取り乱した事は無かったので、何があったのかと心配になりました。

次女に理由を聞くと、SS1回目の授業の復習が、授業を受けてないから分からない所が多いから、終わりそうにないと言います。
こうなることを心配して、修学旅行から帰ってきて以来何度も、復習は早くやって、分からない問題は早めに言うように言っていたのに。
次女に同じことを言うと、泣きながらうなずいていました。

それまでは、何度言っても、「分かってるよ」と明るい声で返事をするだけで、プリントの量が多い事を伝えても、平然としていました。
きっと、自分なりに復習をしようとした時初めて、その多さを実感し、これは大変だと気がついたのでしょう。

土曜日の夜は、ほぼ徹夜でやっていました。
どうしても眠かった時間帯は、勉強しているテーブルに突っ伏して眠っていましたが、早朝の明るくなってくる前にまた起きて、続きをしました。

この時は、長女まで見かねて、一緒に問題を解いてアドバイスし、少しでも早く進めるように、気をかけていました。
普段の次女は、長女がサピックスの勉強についてアドバイスしてくる事を嫌っていますが、この時ばかりはとても素直に、長女のアドバイスを受けていました。

結局、ギリギリで全部やりましたが、この勉強の仕方については、勉強した事がしっかり頭に入っているのか心配です。

ちょうど1年前、長女も、修学旅行でSSの1回目の授業は出席できませんでした。
修学旅行から帰ってきた長女は、火曜日の平常授業の時にもらったSSのプリントをすぐに取り組み始め、全てやり終えた上で2回目のSSに難なく出席していました。

長女の受験が終わってまだ1年も経っていないので、どうしても去年の事が頭に思い浮かんできます。

姉妹でも色々な点で異なるため、2人目の子どもだからといって、1人目の子どもと同じようにはできません。
2人目の子も、初めての子ども同然に試行錯誤中です。

他の受験ブログ 中学受験(本人・親)はこちら
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

[ 2013/11/05 09:48 ] SAPIX(サピックス)次女(5年生) | TB(-) | CM(-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ